• HOME
  • 自己破産の流れ

自己破産の流れ

 
自己破産をするとなった場合、どのような工程になるのか下記を見て把握しましょう。
 
自己破産・免責手続の流れ(※裁判所によって運用が異なります。)
流れ
 
 
※管財事件とは
申立後に『破産管財人』を選任し、申立人の財産(不動産や自動車など)をお金に換えて(換価)、債権者に公平に分配する手続きをします。このようなケースを、破産管財人を選任することから『管財事件』といいます。免責不許可事由に該当する事由がある場合も管財事件になる可能性があります。
 
※同時廃止事件とは
申立人に高価な財産がない、お金に換えても債権者に配当する財産がないことが、申立時点で明らかな場合には、手続きを省略して、破産手続開始決定と同時に破産手続きを終了させる事件のことです。これを『同時廃止』といいます。


ImgTop9.jpg
まずはお電話にてご連絡ください。事前に相談日のご予約をお願いいたします。
※お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせていただいております。
●HOME ●専門家紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用
無料相談詳しくはこちら>> 弁護士とのスケジュールが合えば当日相談が可能ですehlo_mailban.png
MAP

事務所サイトはこちら

jimusyo.png

交通事故についてはこちら

koutsuujiko.png


離婚についてはこちら

rikonn.jpg


相続についてはこちら

souzoku.jpg


債務整理についてはこちら

saimuseiri.png


自己破産についてはこちら

jikohasann.jpg


個人再生についてはこちら

kojinnsaisei.png


住宅ローンについてはこちら

jyuutakuro-nn.png


法人破産についてはこちら

houjinnhasann.jpg


企業法務についてはこちら

kigyouhoumu.jpg


労働トラブルについてはこちら

roudou_banner


江原法律事務所ブログはこちら

blog_banner